相原ひとみさんの義母シリーズはヌキ応えあり

パーフェクトボディの美魔女として人気がある相原ひとみさん、AV女優としての地位を確保したのが美義母シリーズです。

ストーリー性のある設定で演技力も求められますが、その実力と本気度をチェックしてみました。

ストーリーは、職場の上司と再婚した彼女が息子との共同生活をはじめるのです。

しかし、義母として無防備でエッチな姿に我慢できなくなってきます。

ある日のこと、ウソの借金話で彼女を呼び出し友人達にレイプを依頼したのです。

ちょっと複雑な物語なので、肝心な部分だけ抜粋してみましょう。

エピローグは、父親が再婚相手の相原ひとみさんを、息子に紹介する場面からはじまります。

ところがキッチンでキスやフェラ、そして合体があり、息子は気配を感じて居場所に苦労するのです。

洗濯物を干している姿や掃除をしている姿は悩ましく、ウソの電話を入れて彼女をホテルに誘いだしました。

待ちかまえていた友人達に襲われて、これでもか!というくらい犯されてしまいます。

態度は嫌がっているけど、体は敏感に反応しているギャップが堪りません。

後半は息子を改心させるための近親相姦!

息子のオチンコを積極的に責めるのです。

演技は幼いですがセックス描写は本気で、体当たりの性技といえる作品に仕上がっています。

欲をいえば、他の作品に顔出しが多い男優を使って欲しくなかった!ということです。

この記事は彼女のパーフェクトボディに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。